MENU

鈴村建築 住宅DXラボ お客様インタビュー

本記事では住宅DXラボが実際にYoutube運用のお手伝いをさせていただいている鈴村建築様へのインタビューをご紹介します。

鈴村建築様は岐阜県の建築会社です。もともとは岐阜県白川で地元に密着した木の家を一棟一棟丁寧に施工してきましたが、代表の方が変わるタイミングで、新ブランド「ism」を立ち上げられております。「ism」は、建築家伊礼智さんがシステム設計を行ってるi-worksprojectの家づくりを基本としています。

住宅DXラボでは動画の企画、撮影、編集、投稿までのすべてでのご支援をさせていただきました。

今回は以下のことをお伺いさせていただきました。

・運用代行のご依頼をいただいた経緯
・運用代行により解決できた課題や改善できた点
・住宅DXラボを選んでいただいた決め手
・担当者の印象

ーーまずは御社について簡単に教えてください。

主に住宅の新築とリフォームをやっています。
特徴は高気密高断熱の住宅の建築を行っています。i-worksという建築家伊礼智さんが基本設計をした家の販売を行っています。社員には建築を好きな人が多いですね。

ーーこのたび、インスタグラムの運用を住宅DXラボにご依頼してくださった背景について教えてください。

ウェブ媒体を使った広告がもともとのメインの集客チャネルでHPやインスタグラム運用もやっておりました。

ただ、コロナウイルスが蔓延し明らかに集客が減ってしまいました。そんな中でなにか新しい集客チャネルを作らないといけないと思い、Youtube運用を始めようと思いました。

ーー多くの営業がくるなかで、結果的に弊社にインスタグラム運用を託してくださった決め手は何だったのでしょうか?

Youtube運用をやろうと思っていたのですが、当初はどこに頼めばよいかがわからなかったです。そんな時に営業のお電話をいただきました。

谷口工務店さんというもともとのつながりのあった工務店さんのYoutube運用をやっているというお聞きしてお願いしようと思いました。

ーー住宅DXラボに運用をご依頼してくださるにあたって、ご不安だった点や懸念点はありましたでしょうか?

特に問題はありませんでした。谷口工務店さんの動画を事例として見させていただいたので動画のイメージでも不安はなかったです。

ただ動画制作の過程での出演は難しかったです。インタビューも実際にやってみると頭が真っ白になって難しいと思うことが多かったです。

ーー最後に弊社の担当者の率直な印象を教えてください。

初めてでわからないところもある中でいろいろな点でリードしてくださりました。

インタビュー動画の際にもどのような受け答えがいいのかや「こういう言い方にしてはどうですか?」などの提案もしてくださりました。また、撮影前の担当の方との雑談で動画内容のアイディアが出たこともありました。いろいろな面でサポートしてくださったという印象です。

ーーありがとうございます!

鈴村建築のYoutubeアカウント

https://www.youtube.com/@user-wy6yk3vs8m/featured

住宅DXラボでは住宅業界特化のITマーケティング支援をさせていただいております。鈴村建築様にもYoutubeの運用のご支援をさせていただきましたが、ほかにもインスタグラムやTickTockなどのご支援もさせていただいております。

住宅DXラボでは今までに80社以上の住宅会社のSNS運用を実施しており、住宅業界特化のSNS運用に関するノウハウを持っています。

SNSに興味はあるけれどもよくわからないという方はぜひ気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人

沢田 亜嵐のアバター 沢田 亜嵐 住宅DXラボ運営

住宅DXラボは住宅業界に特化したYoutubeなどのITマーケティング支援するサービスです!相羽建設、株式会社オガワ、株式会社マーサリーなど100社以上の住宅会社様を支援しており、動画の制作から運用、WEBマーケティング全般まで柔軟にサポートしています。

Youtube運営や動画制作
はまるっとお任せ!

紹介/チラシだけでない
集客はじめませんか?

新築を考えているのですが、
一度お話の機会いただけないでしょうか?🙇

動画見ました💕
展示会などは予定ありますでしょうか?

目次