MENU

お客様インタビュー | 相羽建設株式会社 様

本記事では住宅DXラボが実際にYoutube動画編集のお手伝いをさせていただいている相羽建築様へのインタビューをご紹介します。

相羽建築は東京都東村山市にある工務店です。木の家や家具、木造施設を職人の手仕事でつくっています。建築家やデザイナー、造園家、地域の作家さんやお店、企業、行政とつながり協働をする中で、東京の郊外「多摩エリア」で、みんながワクワクする家づくり、暮らしの提案をしています

ーーこのたび、Youtubeの編集を住宅DXラボにご依頼してくださった背景について教えてください。

動画チャンネル自体は10年以上前から営業チームが立ち上げていたのですが、あまり活用しきれていませんでした。

また、工務店全体としてコロナ禍もあって見学会に人を呼ぶのが難しくなっていたという背景もあり、リアルの見学会とオンラインを合わせることで、お客様に合った方法でお客様の求めている情報を提供ができるようになることを試行錯誤しておりました。ライブ配信を使ったオンライン見学会や自分たちでの動画配信をやってみたりしたのですが、伸び悩んでいるところでした。

そんな中で木造施設協議会の展示会で担当者の方からその場でお話をきけるとのことだったのでお話を聞かせていただきました。

ーー住宅DXラボに運用をご依頼してくださるにあたって、ご不安だった点や懸念点はありましたでしょうか?

不安点はありませんでした。

素材はとったけど編集が追い付かないことが多かったので外注する必要性は常々感じていました。ただ、私だけでなく多くの同業の方からも聞くことなのですが、動画制作の営業は多く受けるもののどこにお願いをすればよいのかがあまりわかりませんでした。

住宅DXラボの営業担当者さんからお話をきいて、まず前向きに検討しようと思えた点は大きかったと思います。

ご紹介いただいた事例の中に我々と近しい会社の動画をご紹介いただいたことも興味を持ったきっかけではあります。また、若い社員のかたが多く動画制作の工程で柔軟に対応してくださるという点も魅力的でした。費用面を考えて編集のみをお願いしたかったのですが、その点も快諾いただけたことも大きかったです。

やってみなくてはわからないということも多い中で、それ以外の不安点が少なかったため最終的に話を勧めさせていただきました。

ーー多くの営業がくるなかで、結果的に住宅dxラボにYOUTUBE運用を託してくださった決め手は何だったのでしょうか?

決め手は費用が安くこちらの要望に柔軟に対応してくださりかつ住宅業界特価で動画制作をしていらっしゃったことです。お願いをする前の段階で何社かお話を伺わせていただきました。ただ、費用が少し高かったり、サービス内容がコンサルに近く、私たちのイメージとは少し食い違うものも多かったです。

そんな中で住宅DXラボさんは費用も安くかなり柔軟に対応してくださるというお話だったので最終的にお願いすることに決めました。

ーー実際に仕事をすすめて行くにあたって良かった点を教えてください

出した動画を分析していただいているのはとてもありがたく、とても参考になっています。撮影などは自分たちでやらせていただいている部分もあるのですが、その際に客観的な視点からアドバイスをくださるのでとても助かっています。

ーー動画の編集で良かった点があれば教えてください。

特に違和感はないです。満足のできるクオリティーのものを上げてくださっています。私たちの要望通りのものを出してくださっています。今後はアニメーションなども使っていきたいとかんがえているのですが、そのように新しいことをやりたいと思った際にもアドバイスいただけるのでありがたいです。

ーー動画の分析で良かった点があれば教えてください。

いろいろな点で深堀りしていただいているのでどれも参考になっています。今後、チャンネルを伸ばしていくに当たって動画の再生回数だけでなく再生率も重要であるという点は参考になりました。また、社内のマーケ広報周りのミーティングを行う際にも教えていただいた数値をもとに情報の共有ができるので社内でも納得感をもちながら話を進めることができています。

・反響はどのくらいありましたでしょうか?

反響は確実に増えています。動画を見てくださって資料請求をしてくださる方や来場してくださった際に動画をみていましたとおっしゃってくださる方が増えています。

コロナ以降でお客さんの行動変容が起きており、事前にリサーチをよくしてから来店してくださる方が増えました。Youtube動画はそこの点にすごく刺さっているという印象です。再生回数が爆発的に増えてお問い合わせがぐんと増えるというわけではありませんが、お客様と営業の会話の中で動画が上がることは確実に増えていると思います。また、同業他社さんから動画を見ているというお話をいただくことも増えています。

ーー実際に受注に繋がったケースはどのくらいあるのでしょうか?

何がきっかけで受注に繋がっているのかというのは、さまざまな集客のチャネルがあるのでわかりません。ただ、チャンネルに海外の方からのコメントがきたりもしていて認知の拡大を実感しています。最近だとオーストラリア在住の日本人の方からもお問い合わせがきたりなど、何がお問い合わせにつながるかわからない時代で集客の間口を増やすことができていると思います。

ーー最後に住宅dxラボの担当者の印象を率直に教えてください。

営業の方は最初にさわやかでかっこいい若者だなと思いました。企業さんに対する対応もよくてフロントとしてすばらしいなと思います。運用担当の方は、柔軟に対応してくださったり、連絡も丁寧でとても助かってます。編集者の方は、すごく粘り強いなという印象です。住宅業界の動画へのリサーチもたくさんして下さっています。編集のことをお聞きした際にも、いつ寝てるのだろうと思うような時間に返信がかえって来たり(笑)、とてもエネルギーを割いてくださっています。

ーーありがとうございました!

この記事を書いた人

沢田 亜嵐のアバター 沢田 亜嵐 住宅DXラボ運営

住宅DXラボは住宅業界に特化したYoutubeなどのITマーケティング支援するサービスです!相羽建設、株式会社オガワ、株式会社マーサリーなど100社以上の住宅会社様を支援しており、動画の制作から運用、WEBマーケティング全般まで柔軟にサポートしています。

Youtube運営や動画制作
はまるっとお任せ!

紹介/チラシだけでない
集客はじめませんか?

新築を考えているのですが、
一度お話の機会いただけないでしょうか?🙇

動画見ました💕
展示会などは予定ありますでしょうか?

目次